忍者ブログ   
admin
  「チー」母ちゃんとラブラドール「花」の物語
                       
   
私が『ノッティング織椅子敷き(丸型) 講座 』の準備を始めたのは 花ちゃんが亡くなる4日前のこと。   あれから7カ月…気持ちが向かなくてずっと伸ばし伸ばしにしてましたが、とうとう講習開始。   このたび お月さまみたいに真ん丸な椅子敷き が完成しました。   Rさんのデザインも色もとてもステキ、ずっと完成をお待ちかねだったお母さまもゼッタイ喜ばれることでしょう!!! (花かあちゃん)
   
PR
   
  
   
   
                       
   
熱心な生徒さんからのラブコールでアトリエショップ花葉初の『 ノッティング織椅子敷き  丸型 』(全3回)講習の第1回目を開催しました。 教える側が難しいなぁと思ってるからモチロン教わる側も???の連続です。でも優秀なRさんだから、ちゃ~んとカタチになってきています。 
 
次回までにみっちり宿題が出ます。Rさん「足場!黑糸!結束糸!玉結び!・・・」と呪文を唱えながら帰宅の途につきました…忘れないうちに作業の続きガンバってね~!
(花かあちゃん)    
  
   
   
                       
   

ご遠方から来られる生徒さんの場合は
限られた時間の内で完成させないといけないので、ご挨拶もそこそこにしてひたすら織ります。 どんどん手が早くなり、糸束の結び目もどんどん整ってきます。 今回も木枠に糸を張るところから最後の仕上げまで20時間弱で完成できました。 
 
【Eさんの場合】金土は丸1日織り、日曜はお休みにし、月曜も朝から始めて昼過ぎで終了。 日曜に観光した倉敷で大原美術館・倉敷民芸館・アイビースクエア・MUNI・林源十郎商店と見て回ったのがリフレッシュになったそうです。 
偶然ですが Eさんとうちのナオヒコさんが同郷(北国)と言うことが分かり、ずいぶん遠い所まで来たんだね~とお話が弾んでいました。 
いろんな出会いが生まれるノッティング織講習がますます楽しみです。(花かあちゃん)


   
  
   
   
                       
   
Mさんが岡山を訪れるのは3度目だそうです。  気候が穏やかで街並みがキレイなのに加えて食べ物が美味しい岡山を気に入ったみたいです。  地元に住んでいる私でも知らない岡山名物をご存知です。  最終日にはアトリエショップ花葉の近くの『松木の天ぷら』をお昼にいただきました。  
作業のほうもどんどんスピードUPしてなんとか予定通りに椅子敷きを完成させました。  ご覧ください!この笑顔~☻(花かあちゃん)   
   
  
   
   
                       
   
3カ月前 東京のかたからノッティング織講習のお申込みがありました。  ミニサイズ(仕上がり30×30)とはいえ初心者の方が1から作るとなるとたくさんの時間を要すので、2泊3日の予定で来ていただきました。  いつもの織教室は木金土の午後3時間ですが、今回は特別カリキュラムなので朝から夕方までのみっちり講習。  残すところ明日限りになったMさん、ガンバレ~!!! 
   
  
   
   
                       
   
昨夏の終わり頃から始めたノッティング織講習(体験)ですが、回を重ねる毎に内容を見直しました。  当初は「木枠に糸を張って糸束を結ぶところまで(5時間)」で織り方を覚えたらつづきはお家で織っていただき、後日 「仕上げ(1時間)」という流れでした。  今回の生徒さんから【 3時間✖4〜6回 】と時間を増やし、織る技術を習得できるようご指導しています。  今日が3回目のRさんはあと数センチ織って完成の予定。  手の込んだ(愛がこもった)この作品は末っ子さん用だとか・・・合格祝いに間に合いそうですね!! (花かあちゃん)
     
  
   
   
                       
   

ノッティング織椅子敷き仕上げの日、可愛いおざぶが完成しました。  真夏以外ほぼオールシーズン使えますが、特にこれからがいい季節。  ご愛用ください! (花かあちゃん)

   
  
   
   
                       
   
今日の講習は10時開始の16時終了(昼食をはさんで)。  先週の打ち合わせからちょうど一週間、デザインと配色をワクワクしながら準備されたとか…。  楽しいヒトトキはあっという間に過ぎていきました。 お家でつづきを織っていただいて来週は仕上げです。  可愛い作品の完成をお楽しみに!  (花かあちゃん)
 
          
  
   
   
                       
   
「 以前よりノッティングをしたくてワークショップを探してました。『木枠を使ってノッティング織の椅子敷きを織ろう』に参加希望です。」とメールをいただきました。  明日は事前の打ち合わせ、配色を決めてもらう予定です。  ぜひ長く愛用できる椅子敷きを作りましょう !  
 
最近ぐっと朝夕涼しくなり、花チンも元気を取り戻しました。   庭のテーブルの下がお気に入りの場所…まどろんでいます。 (花かあちゃん)
 
   
  
   
   
                       
   

阪神大震災と地下鉄サリン事件が日本を揺るがし、ワタシ的にはオカタイ(?)職場を去り手織りを学ぶため倉敷に通ったという激動の一年です。 それから立ちどまったりコケたりしながら今に至っております。 「広く深く」はとても難しいので「ピンポイントで深く」を目標にしていますが はてさて??
ところで下写真の椅子敷きは22年前 倉敷の本染手織研究所で織りました。  縦糸(タコ糸)に100本を越えるウール糸を束ねて結びつけて切るノッティング技法です。  ほぼオールシーズン使えます。  さすがに使わない真夏に洗濯機で洗って干して…丈夫で長持ち! 

職人さんの専用ハンマーとサラス工房の木枠が揃い「ノッティング織講習」の準備が整いました。  詳しくはホームページの花葉お知らせをご覧ください。

   
  
   
        
  
カレンダー
12 2019/01 02
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11
13 14 15 16 17 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
フリーエリア
最新コメント
[10/10 しっぽ舎]
[02/05 花かあちゃん]
[02/05 お茶飲まず博士]
[02/04 花かあちゃん]
[02/04 お茶飲まず博士]
[06/18 花かあちゃん]
[06/18 花かあちゃん]
[06/18 お茶飲まず博士]
[06/17 花かあちゃん]
[06/17 お茶飲まず博士]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
年齢:
14
HP:
性別:
女性
誕生日:
2004/02/12
職業:
自営業
趣味:
お昼寝
バーコード
ブログ内検索
アーカイブ
カウンター
  
       
TOPにもどる
+++ Powered By 忍者ブログ +++
Copyright (C) chii and hana blog ++ Template Designed BY (C) Pavloba
+++ 忍者ブログ [PR]
 +++