忍者ブログ   
admin
  「チー」母ちゃんとラブラドール「花」の物語
                       
   


母が育てている家庭菜園のホウレンソウをちょこっとまびく。 今日はゆがいてタコと辛子酢味噌で和える。 当然のことだけど引っこ抜いたばかりのホウレンソウは泥がついていて丁寧に洗ったつもりでもジャリっとくる。 ちょっと洗いが足らなかったかな?? それでも大切に育てられた野菜はオイシイ。 「育てる・収穫する・洗う」どの工程も手が掛かる。 生産者の方たちは細心の注意を払いながら野菜を丁寧に洗うんだなぁ・・・なんて考えると野菜も果物も卵も決して高くないような気がする。 今晩のおかずは美味しく出~来た ♥   (花かあちゃん)
PR
   
  
   
   
                       
   


とうとうこんなヘンテコな日に(照ったり曇ったりポツンときたり)河津桜 咲きはじめました。 愛犬 花ちゃん はこの金曜日で12歳(ってことは年女なんだぁ)。 頭の中にお祝い料理の献立がチラつくのでちっとも確定申告準備はかどりません!! (花かあちゃん)
   
  
   
   
                       
   
 
ちょい早いようですが確定申告の準備はじめました。 あっちの机にも こっちの台にも 関係書類が山のよう。 河津桜が咲きだすまで こんなのパーっとかたづけちゃって手仕事に励まなくっちゃ 「春」 が来てしまう?! ソワソワしてくる~!! (花かあちゃん)    
  
   
   
                       
   
 
 
 
先週末、卒後ウン十年ぶりにオトモダチ3人とプチ同窓会。 「最近ガラでもないんだけどバラの苗を買って来て植えてるんだぁ」とか「早期退職してお百姓するかもしれない」とかが話題に。 わたしもその朝に 昨年12月に母と旅した湯布院のお食事に添えられていた HOLLY(西洋柊)を土に植えたばかり。 気が若いうちの葉っぱはギザギザらしいけどだんだん年を取ると丸~くなるらしい。 うまく育ってくれるといいなぁ♥ (花かあちゃん)    
  
   
   
                       
   
 
 
君ぃ~どうしてこんなところ(花葉の奥のテーブルの上)にいるの? いったいどうやって侵入したの? 唯一開いている入口からここまでざっと15メートルだよぉ・・・途中花チンと私の横をすり抜けピョンピョン跳んで行ったんだよね? 不思議なことに今日の花葉は珍客の多い1日! (花かあちゃん)    
  
   
   
                       
   
 
 

大改修で玄関の位置を動かしてから、食事をしながらお花見が出来るようになった。 この桜の木にはいろんな鳥がやってくる。 今日はメジロ、せっせせっせ花の蜜を吸っている。  (花かあちゃん)      
  
   
   
                       
   
 

朝 ドドゥ~という音で目が覚め、カーテンを開けると一面銀世界だった。 岡山でこんなに降ったのは何年ぶりだろうか。 北国育ちだから雪は珍しくないが、なんだか気持ちがワクワクする。

 
 
 

「ワタチ、今朝の散歩はパスする~」と言う花にいつものスペースでモーニングトイレをさせた後、ひとり岡山大学まで足を伸ばすと、学生さんたちの力作がすでに展示されていた。 散策しながら雪を眺めていると、不思議と心が穏やかになるのは何故だろう。 (花おやじ)

花チンが1歳のころ(2005年?)雪が降って、すごく散歩をいやがったことがあった。 そう言えば大学生のころドカッと大雪が降って、友だちから「講義はあるのかな?確かめてきて~」と電話がかかったっけ。 私が一番大学に近かったもんね、徒歩3分。 その時はたしか休講だった。 (花かあちゃん)     
  
   
   
                       
   
IMG_2461.jpg
fecd4e8e.jpeg

夜10時前、洗濯物をたたんでいた私の 「ギャーッ!!」 に母も花とうちゃんも何事が起きたか?とすっ飛んできました。 なんとセミの赤ちゃんが干してたタオルで羽化し、私のパンツに包まっていたですよ。 そりゃあもうビックリ~! キミドリの羽、クリクリした黒くつぶらな瞳・・・何セミになるのか見当がつきません。 片方の羽はヌルヌルしててまだキレイにひろがってない状態。 明日早朝から思う存分鳴いてください! あんなに可愛いんだったらウルサくてもガマンします。 (花かあちゃん)

   
  
   
   
                       
   
IMG_2348.jpg IMG_2347.jpg

柚子の木にたくさん産み付けられていた小っちゃな卵から孵った昔の新幹線 のようなシルエットの芋虫さんが、花とうちゃんの書斎部屋の網戸にガンバッて這い上がってサナギになりました。 今朝殻を破って羽化! 今飛び立つためのワォーミングアップ中です。 ガンバレ~!楽しんで生きるんだよ~!  (花かあちゃん)

   
  
   
   
                       
   
CA3K0183.jpg

2010年秋、我が家では100個を越える柚子が実った。 種が殆どなく絞ると果汁がたくさん採れ、無農薬だから皮も安心して使える。 ただ困ったことに柚子の木には手強いトゲがあって、収穫する時に生傷が絶えない。 2010年冬、ハデに剪定したところ・・・柚子が怒った!「オバサン何するんじゃ?痛てえ~!」 それから2シーズンひとつも実を付けなかった。 母の 「今年もまたダメなのかね・・・」 を聞くのが辛い。  今日この木が放つ甘い香りを楽しみながらじっくり観察してみたところ、可愛い蕾がたくさんたくさんスズナリ❤ ご機嫌を直してくれたみたい。 柚子さん、二度とアナタをちんちくりんに伐ったりしませんから、たくさん実ってください!どうぞヨロシク! (花かあちゃん)       

   
  
   
        
  
カレンダー
11 2018/12 01
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
フリーエリア
最新コメント
[10/10 しっぽ舎]
[02/05 花かあちゃん]
[02/05 お茶飲まず博士]
[02/04 花かあちゃん]
[02/04 お茶飲まず博士]
[06/18 花かあちゃん]
[06/18 花かあちゃん]
[06/18 お茶飲まず博士]
[06/17 花かあちゃん]
[06/17 お茶飲まず博士]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
年齢:
14
HP:
性別:
女性
誕生日:
2004/02/12
職業:
自営業
趣味:
お昼寝
バーコード
ブログ内検索
アーカイブ
カウンター
  
       
+++ Powered By 忍者ブログ +++
Copyright (C) chii and hana blog ++ Template Designed BY (C) Pavloba
+++ 忍者ブログ [PR]
 +++