忍者ブログ   
admin
  「チー」母ちゃんとラブラドール「花」の物語
                       
   
2008年にⅠさんに誘ってもらって、コメット治子センセイ宅で初めてXmasリースづくりを体験しました。  翌年 センセイに【花葉】での出張講習を持ち掛け まずはオトモダチを誘い…その輪が少しずつ広がって…今では花葉恒例のイベントに育ちました。  
      
ところでリースには ヒバ・モミ・スギ・ブルーアイス など4種類の生の木を使いますが、この香りを嗅ぐとなんだかいい気分になって癒されます。 丸型・縦型・スワッグ・クレシェント とセンセイの見本をみて[「今年はどれにしようかな?」  オーナメントもリボンもたくさんあって昔乙女たちはまた迷いますが、これがまた楽しいのです。 
    
「来年も勤労感謝の日が終わったころにお会いしましょう!お元気で~♬」と随分先の約束をして帰っていきます。  さあ 楽しいシーズン到来です。 (花かあちゃん)
 
PR
   
  
   
   
                       
   
昨日今日の2日間 お恥ずかしながら『 四角いカード細紐を織る 』の講師をつとめました。 皆さん「前前前前、後ろ後ろ後ろ後ろ・・・」と呪文を唱えながら約40cmの細紐(クロス柄)を織り、巾着袋を仕上げて帰っていきました。 
 

 
ココロに余裕ができた頃には最終日、『オステル村の手仕事』は12月3日16時までです。 (花かあちゃん)    
  
   
   
                       
   


いつものクリスマス講習が今日スタートいたしました。 「花ちゃん1年振りだね~ 会いたかったよ~」と顔なじみの皆さん。 今年は2日間で11名(その内訳は常連さん7名+新顔さん4名)が参加。 この講座はクチコミとホームページで募集しています。 

毎年作っていても1年振りだとすっかりリセットです。 それに講師のコメット治子先生がオーソドックスな丸型・オシャレな月型・縦型・ハート型・流行りのスワッグ型と、たくさん選択肢をご用意してくださってるので…迷ってしまいます。
 
皆さん各々ステキなリースを手に「花ちゃん、1年後もまた元気で会おうね!!」と約束して帰っていかれました。 さあて明日はワタシも講習に参加です。 上手くできてもできなくても『オステル村の手仕事』会場の片隅に飾る予定なので・・・ごらんくださいね。 (花かあちゃん) 

   
  
   
   
                       
   

「裂織ティーマットをつくる」(80分)
11月28(月)は定員になりました
29(火)①11時 ②2時   定員各2名  
講師:山本ひとみ先生
費用:2000円(材料費込)
▩ 本格的な機能を備えた卓上機を用い、裂いた絹布をヨコ糸にして20㎝×17㎝程度のティーマットを織ります。 後日ウラ布をつけ仕上げてお渡しします。

「四角いカードで細紐を織る」(80分)定員各3名
日時:12月1(木)・2(金) ①11時 ②2時 
講師:武本ちはる
費用:2000円(材料費込)
❒ 4隅に穴を開けた8~10枚のカードの穴に糸を通し、前や後に回転させて細紐を織ります。巾着袋をご用意しますので出来上がった紐を通して完成させましょう。


お申し込みは hanasiesta@yahoo.co.jp または 080-5758-1117(花葉) まで

   
  
   
   
                       
   

「森の香りいっぱいのXmasリースをつくる」定員6名
日時:11月26日(土)10時から約2時間半
講師:コメット治子先生
費用:5000円程度(参加費+材料実費)
カナダ産のモミの木やヒバなどのフレッシュグリーンでベースを作り、素敵なオーナメントやリボンで飾りつける本格的なクリスマスリース。 針葉樹の香りにカラダもココロも癒されます。
 
お申し込みは、ホームページ「星のシエスタ」index一番下の mail からお願いします。

(昨年度 受講生作品)
 

   
  
   
   
                       
   

定期的に帰省するたび寄ってくれる高校の同級生に「何かつくる?」と持ち掛けて、使えるカード織 コモノの個人レッスンをしています。 だんだんグレードアップして難しいものにも挑戦してもらうつもり! 今回は縦糸116本で銀鱗もよう(通称:うろこ)のテープ紐を織ってもらい大きめのバレッタに仕上げてもらいました。 一つは自分用、もうひとつはお姉ちゃんへのプレゼントだとか。 その晩の同窓会に真っ赤なワンピースにとてもお似合いでした! 渋いお着物にも合うと思います。 
  
 次回はどんな課題をご用意しましょうか? (花かあちゃん)    
  
   
   
                       
   

 
 
今年もフレッシュグリーンをつかったクリスマスリース講習を開催しています。 講師はコメット治子先生。 ご用意してくださった3パターンの見本がどれもステキでどれを作ろうか迷ってしまいます。
ところで左の大袈裟なモニュメントは「ナニ 見とん?風 見とん(豚)!」(花とうちゃん作) 。 県外のイベントにやっとこさ持って行って 設置しないうちに荷物が倒れて直撃・・・バキバキにぶっ壊れたのを直してもらいました。 今日は風が強いのでクルクルよく回ります。
 
  
 
今年で7回目を迎えるクリスマスリース講習、明日は私も参加します!!「枝切り3年」と言いますが 毎年気分新たに取り組んでいます♥(花かあちゃん)   

   
  
   
   
                       
   

 
 
 
学習プログラム「染色をやってみよう」の講師つとめてきました。 受講生は小学1年から6年までの26名。 もともと花とうちゃんに木工のワークショップの声がかかったのが多忙につき私にお鉢が回ってきたんです。 自分で言うのもなんですが お引き受けしたものの 不安がいっぱい(汗?涙?)。 これでも大学出たての2年間だけ美術教師してたんですけどね・・・向いてたら続けてますよ。 
この際だから高くてなかなか手が出せないベンガラ染に挑戦!! 高校生ボランティアさんが9名もお手伝いしてくれてココロツヨシ! チビッコ達に混じって絞り染めしてもらいました・・・完成した作品をテラスに干した眺めは圧巻! いちおう付け焼刃の手拭の巻き方「男だんじり捻り鉢巻」「海賊巻き」も伝授しておきました。 ぜひ試してみてね ♥ (花かあちゃん)

   
  
   
   
                       
   

 

企画展『暮らしを楽しむ手織展』中ですが、いつものクリスマスリース講習会を開催いたしました。 モミ・ヒバ・杉・ブルーアイスの4種類のフレッシュグリーンでベースを作りお好みのオーナメントとリボンを選んで仕上げます。 今年も素敵なリースが完成しました。 企画展参加の 若林孝典(玩具作家)さんもちょこっと立ち寄り、皆さんで記念撮影!楽しい季節の到来です! 明日(日)は企画展最終日、4時まで。 (花かあちゃん)

   
  
   
   
                       
   
 
 
 

 
「嫁いだ娘と一緒に参加したいんです」(父娘)、「家内がモビールが大好きで好チャンスでした…」(若いご夫婦)、「孫にプレゼントするの」(若いお祖母ちゃん)、「花葉のワークショップ大好き!今度は何を作らせてくれるの?」(常連さん)・・・とまあ今回も皆さん大喜びのうち終了いたしました。工作好きの小5の少年が「またこういうことがありましたら教えてください」と帰って行きました。 いい思い出ができましたね。 松島先生ありがとうございました。 明日『七夕』が最終日です。 (花かあちゃん)

あと一日、頑張ろう! (花おやじ)    
  
   
        
  
カレンダー
05 2018/06 07
S M T W T F S
1 2
4 5 6 7 8 9
10 11 12 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新コメント
[02/05 花かあちゃん]
[02/05 お茶飲まず博士]
[02/04 花かあちゃん]
[02/04 お茶飲まず博士]
[06/18 花かあちゃん]
[06/18 花かあちゃん]
[06/18 お茶飲まず博士]
[06/17 花かあちゃん]
[06/17 お茶飲まず博士]
[02/11 花かあちゃん]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
年齢:
14
HP:
性別:
女性
誕生日:
2004/02/12
職業:
自営業
趣味:
お昼寝
バーコード
ブログ内検索
アーカイブ
カウンター
  
       
+++ Powered By 忍者ブログ +++
Copyright (C) chii and hana blog ++ Template Designed BY (C) Pavloba
+++ 忍者ブログ [PR]
 +++