忍者ブログ   
admin
  「チー」母ちゃんとラブラドール「花」の物語
                       
   
昨夏の終わり頃から始めたノッティング織講習(体験)ですが、回を重ねる毎に内容を見直しました。  当初は「木枠に糸を張って糸束を結ぶところまで(5時間)」で織り方を覚えたらつづきはお家で織っていただき、後日 「仕上げ(1時間)」という流れでした。  今回の生徒さんから【 3時間✖4回 】と時間を増やし、織る技術を習得できるようご指導しています。  今日が3回目のRさんはあと数センチ織って完成の予定。  手の込んだ(愛がこもった)この作品は末っ子さん用だとか・・・合格祝いに間に合いそうですね!! (花かあちゃん)
 
PR
   
  
   
   
                       
   

お飾りって28日?29日?あたりに取り付けるらしいけど、今年 花かあちゃんが作ったお飾り(自信作らしいよ~)コトノホカ稲穂が立派で、雀たちに丸裸にされるのを恐れてギリギリ大晦日に取り付け。  
おせちでフクれあがったお腹をこなすのが目的の正月恒例『 初詣散歩 』(約2時間)。  岡山市北区三野の御崎宮さんで甘酒(勿論ノンアル)のお振る舞いをいただき、ワタチにも ちこっとだけお裾分け。  毎年宮司さん制作のドデカ干支人形が楽しみ!   今年の『お戌サマ』…「花ちゃんにソックリ!!」と言われるけど、ワタチの方が可愛いよね?!  
そんなこんなで皆さま今年もヨロシクお願いいたします❤    〈花より〉   


   
  
   
   
                       
   
今冬の冷え込みで織機の板椅子がとても冷たい(涙)。  イマイチ気に入っていないノッティング織おざぶをほどいて織り直すことにした。 モデルは花ちゃん、モフモフ温か~いよぉ❤ (22センチ✖36センチ)
   
  
   
   
                       
   
 
「2017年あけましておめでとう」・誕生日(13歳)の散歩・バースデーパーティ


「満開の桜キレイだなぁ~」・大学構内の用水で水浴び・真夏の早朝散歩


「ここでおやつちょーだい!」(晩秋の岡山大学)・「花葉の看板犬は任せてね~」    
  
   
   
                       
   
めりい くりすます 2017

 
あと約50日でワタシ14歳になります。  今年も花かあちゃんは手作りリース(スワッグ)に『 花ちゃんオーナメント 』を取り付けました、可愛いでしょ!? 
 
オステル織倶楽部では生徒さんによるマフラーやテーブルセンター・裂織クッション生地・ノッティング織椅子敷…ぞくぞく作品が誕生。  OneDayカード織講習も開催しました。 
   
サラス工房のナオさん(夫)に木枠を作ってもらい始めた【ノッティング織体験講習】では生徒さんが考えてくるデザインがとても凝っています。  現在 Rさんが『斜めアジロ模様』を1段1段 心を込めて織っている最中で 3時間 ✖ 4回で完成の予定。(花かあちゃん)    
  
   
   
                       
   
2008年にⅠさんに誘ってもらって、コメット治子センセイ宅で初めてXmasリースづくりを体験しました。  翌年 センセイに【花葉】での出張講習を持ち掛け まずはオトモダチを誘い…その輪が少しずつ広がって…今では花葉恒例のイベントに育ちました。  
      
ところでリースには ヒバ・モミ・スギ・ブルーアイス など4種類の生の木を使いますが、この香りを嗅ぐとなんだかいい気分になって癒されます。 丸型・縦型・スワッグ・クレシェント とセンセイの見本をみて[「今年はどれにしようかな?」  オーナメントもリボンもたくさんあって昔乙女たちはまた迷いますが、これがまた楽しいのです。 
    
「来年も勤労感謝の日が終わったころにお会いしましょう!お元気で~♬」と随分先の約束をして帰っていきます。  さあ 楽しいシーズン到来です。 (花かあちゃん)
     
  
   
   
                       
   
前の日 HANAHA を訪れたTさんに誘ってもらって隣町の牟佐公民館の【地産のイノシシ革で小銭入れを作るワークショップ講座】を見学してきました。 最近話題のイノシシ革にお目にかかる又とないチャンス!  
 
岡山市北区牟佐町内会は『マタギプロジェクト』という国内唯一の獣皮活用支援事業のサポートを受けていて、地元で獲れるイノシシを有効な資源として活用し 産地の独自ブランドにしようと試みています。  
 
イノシシ革は柔らかくて、ワタシ的には創作にいろいろ活かせそうな可能性を感じました。 赤磐から来てくださった田中センセイ(上段右写真の男性)のジャケットとかポーチとかBagとか…革づかいがステキ♥ 牟佐町内で一頭だけ獲れたシカの革も触らせてもらいました。  コートとかジャケットに向いているような柔らかさです。 
牟佐町内で採れた野菜とイノシシ肉のカレーもご馳走になりました。  なんとジビエ料理初体験!臭みがなくコクがあって大変美味しくいただきました。  今日はとても楽しかった❤ Tさん(中段右写真の男性)のおかげです♬ 感謝感謝! (花かあちゃん) 
   
  
   
   
                       
   
午前中はサラス工房のブローチ「Half Moon(半月)」のパッケージづくり。  ワタシ箱作りが好きなんです。  ボール紙にキレイな折り目が付くよう新兵器(エンボッシング スタイラス)も購入しホッチキスもいろいろ持ってます。  サッサとなんか作りませんよ。 
 
午後から街のラーメン屋さん「こびき」(人がいっぱいで待ったけどスゴク美味しく大盛り初挑戦しました:100点満点)と今日から始まった『天神山迷図』(12日まで)に行って来ました。  最後の写真は岡部玄さんの「天神鯰」 ついつい作品の中に入って遊んでしまいました。  穏やかでいい一日でした…  (花かあちゃん) 
     
  
   
   
                       
   

『イチョウ並木の本まつり』1日目は汗の出るようなドピーカン、2日目は台風の影響で雨。  近いのに今回 花ちゃん(黄ラブ:13才)にはお留守番してもらいました。  ここはいつもの散歩コースだから残念だったね…。 そのかわり花とうちゃんが作ったド派手な黄色い「花フラッグ」掲げま~す! 

ワークショップ課題は「カード織でオリジナルの栞を作る」。 
今回は地元でのイベントだったのでいろんな出会い・再会がありました。  ン十年ぶりに会った元同僚、帰省中の「栞」という名の学生さん、お姉ちゃんのカード織りのお手伝いする弟クン(サッカー少年)、着物姿の高校同期生、漫才の掛け合いをしているみたいな姉妹・・・。 


カードで織った紐はそれぞれそのヒトらしく可愛い。  これから最後の仕上げ ココロしてかかりますので、しばしお待ちを!! (花かあちゃん) 

   
  
   
   
                       
   

【織と木工のアトリエショップ花葉】は、今週27日(金)・28日(土) 岡山大学津島キャンパス南入口の J カフェテラス広場で開催される『イチョウ並木の本まつり』(10時から16時半まで)にワークショップ&出品(木のコモノと織コモノ)します。  ワークショップでは三角のカードをクルクル回転させて平紐を織っていただき(約30分)こちらが栞に仕上げて、後日取りに来ていただくか郵送か選択してもらいます。
 
静かにワークショップをと思っていたのに、花とうちゃんがスゴイ演出を考えてくれました。  すぐに花葉のブースを見つけられるように…お楽しみに!! 
 
ここイチョウ並木は花と私のお気に入りの散歩コース。  最近柴犬のお友達がたくさん増えました。   今日仕上げたばかりのポーチを持っていくのでご覧くださいね。 (花かあちゃん)

   
  
   
        
  
カレンダー
12 2018/01 02
S M T W T F S
2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
フリーエリア
最新コメント
[12/02 HelenPaB]
[02/05 花かあちゃん]
[02/05 お茶飲まず博士]
[02/04 花かあちゃん]
[02/04 お茶飲まず博士]
[06/18 花かあちゃん]
[06/18 花かあちゃん]
[06/18 お茶飲まず博士]
[06/17 花かあちゃん]
[06/17 お茶飲まず博士]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
年齢:
13
HP:
性別:
女性
誕生日:
2004/02/12
職業:
自営業
趣味:
お昼寝
バーコード
ブログ内検索
アーカイブ
カウンター
  
       
+++ Powered By 忍者ブログ +++
Copyright (C) chii and hana blog ++ Template Designed BY (C) Pavloba
+++ 忍者ブログ [PR]
 +++