忍者ブログ   
admin
  「チー」母ちゃんとラブラドール「花」の物語
                       
   

長い旅から戻るのを待っていたかのように中庭の花たちが咲き始めた。 おととい「ラベンダーの花を見るとあの日のことを思い出すね。」とナオヒコさんがポツンと言った。 1年前 虹の橋を渡る花ちゃんの傍らに添えた紫の花。   
アトリエショップで不思議な出来事が続いた。 花ちゃんがワタシに何かを伝えようとしている??  分かっているよ、そばにいるのは。 


ずっと2足のワラジできたナオヒコさんが思い切ってモノづくり一本になったおととしの春「北海道に花を連れて里帰りしたい!」と言いだした。 花ちゃんが若くて元気なら賛成したかもしれないけど、体調が悪くなり始めていたころだったので大反対…しばらく冷戦状態がつづいた。
北海道の公園は犬同伴OKのところが多かった。 花ちゃんを連れて行くかわりに ナオヒコさんは帽子に、私は襟元に花ちゃんブローチ】(下右写真)を付けて旅をした。 岡山に戻ってから もう居ないあのコを連れて北海道まで行く交通手段をいろいろ考えて調べてみると 長距離フェリー?飛行機?高速道路?なかなか大変そうだった。

行く前に札幌の義兄さん義姉さんのお土産にするノッティング織の椅子敷きを制作した(上左写真)。 和犬柄を織るのはとても楽しい❤ ❤  
なんと1週間もご厄介になったが、まるで自分ちのようにくつろいだ毎日を過ごした。  義兄さん義姉さんに大感謝で~す!!! 

大志を抱いたかどうか定かではないが取りあえず19才で故郷を離れたナオヒコさんはあまり北海道の観光スポットを知らなくて、義兄さんが私たちの希望を取り入れたステキな旅を計画してくれた。  ところどころ大好きな温泉を織り込んであり…♨
 
ナオヒコさんがどうしても訪ねたかったのは 父母眠る墓参り、札幌市郊外の『モエレ沼公園』(上左写真)、13才まで過ごした夕張(上右写真)。 20数年の里帰り満喫です!!! (つづく・・・)  
PR
   
   
            
この記事にコメントする
   
name
title
color
mail
URL
comment
password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
  
        
           
  
カレンダー
08 2019/09 10
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
フリーエリア
最新コメント
[08/07 竹前 恵美]
[04/18 竹前 恵美]
[04/18 武本ちはる]
[04/17 竹前 恵美]
[10/10 しっぽ舎]
[02/05 花かあちゃん]
[02/05 お茶飲まず博士]
[02/04 花かあちゃん]
[02/04 お茶飲まず博士]
[06/18 花かあちゃん]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
年齢:
15
HP:
性別:
女性
誕生日:
2004/02/12
職業:
自営業
趣味:
お昼寝
バーコード
ブログ内検索
アーカイブ
カウンター
  
       
+++ Powered By 忍者ブログ +++
Copyright (C) chii and hana+sora blog ++ Template Designed BY (C) Pavloba
+++ 忍者ブログ [PR]
 +++